【福岡タピオカ】黒熊堂・謝謝珍珠【8月以降オープン店】

最終更新日

Comments: 0

こんにちは、ようこです。
続々とタピオカ新店オープンしていますね。以前よりタピオカ熱は落ち着きましたが、流行りものではなく生活に根付いた気がします。(毎日スタバに行かないけど月に何度か行きたいな〜みたいなレベル感)(毎日スタバな方もいるとは思いますけども)9月オープン店にはまだ行っていませんが、8月にオープンした2店へ行って来ました。

黑熊堂

カップにNEW OPENとプリントされていました。珍しい

訪問記

オープン間も無く行ったので行列を覚悟で行ったのですが、ほぼ待たずに飲めました。(後日18時頃に通りかかったら少し並んでいました)いただいたのではミルクティー。タピオカもしっかり甘くて美味しかったです。こちらはテイクアウト専門ですが、お隣の担々麺屋さん『一路發』はイートインのお店です。担々麺食べて食後のデザートにタピオカお持ち帰りするのが一番効率良さそうです。(カロリーは気にしない)

メニュー

今回いただいたメニュー

ミルクティー 420円(別税)

お店情報

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多駅地下街
アクセス:博多駅直結
営業時間:11:00~22:00(LO.21:30)
その他:テイクアウトのみ
博多駅地下街公式サイト:http://www.e-ekichika.com/shop/iroha-kurokumado

シェイシェイパール 謝謝珍珠

訪問記

場所は親不孝通りの入り口と言っていいんでしょうか。スシローやサイゼリヤの向かいにあります。みて分かる通り、大名などとは違いあまりオサレ〜な地区ではありません。(美味しいご飯屋さんいっぱいあります)そんな中に白を基調とした綺麗な店舗が目立ちますね。

左下の酒缶達が場所柄を物語ります

「日本国内初の台湾発黒糖タピオカ専門店」らしいのですが、「日本国内初」がどこにかかるのかよくわからなかったので調べてみたら、黒糖タピオカ専門店日本に1番に上陸したのが謝謝珍珠とのことです。日本語って難しいね。

私がいただいたのは、人気1位の極黒糖牛乳です。紅茶無しのタピオカドリンク飲むの初めてです。しっかり混ぜないと黒糖を直飲みしてしまうので気をつけてください。実はあまり黒糖が得意ではないのですが、しっかり混ぜて飲んだら美味しかったです。黒糖克服できるかもしれません(ミルクティーもタピオカのおかげで克服できた人間)(タピオカに圧倒的感謝)

振っちゃダメとのこと。

生タピオカは振ってはいけないらしいです。ということはモッチャムも振ってはいけないということですね。ふ〜む。

メニュー

今回いただいたメニュー

極 黒糖牛乳 Mサイズ 540円(別税)

お店情報

住所:福岡県福岡市中央区天神3-4-15 天神バッカス館1F
アクセス:地下鉄天神駅より6分、西鉄天神駅より10分程度
営業時間:11:00-24:00
その他:テイクアウトのみ
Instagram:https://www.instagram.com/tapioca_tenjin/

2店の共通点…

2店ともあまり映えないかも…?(※決して悪い意味ではありません!)お店そのものは素敵ですが、環境が“映え”とはちょっと遠いかも。そのせいか、客数も多くなく待ち時間もほぼありませんでした。なので「あ、無性にタピオカ飲みたい!!一刻も早く!!!」という時に気軽に寄れていい感じです。めちゃめちゃタピオカ飲みたい時に何十分も並ぶの結構キツい。(元気な中高生に挟まれて並ぶ気力がない時もあり)

博多駅地下街を背景に
雑居ビル入り口にて

9月も新店オープンしてるので、タピ活したいと思います。秋になってもタピオカ飲むよ。(©️あなたの番です)

※記事に掲載している情報は正式なものではありません。詳細はお店へお問い合わせください。

YOKO

新米ヨガインストラクター。福岡市内で主に活動中。 食べることがなにより幸せ。よくカフェに出没します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする