【福岡カフェ】そふ珈琲【城南区】

最終更新日

Comments: 0

こんにちは、ようこです。

訪問記

先日城南区の方に用事があったので、別府(べふ)の『そふ珈琲』さんへ行ってきました。

車で行きましたが、そふ珈琲さんのすぐ近くにパーキングがありました。お店へ向かうと、店先に入店待ちの人達がずらっと並んでいました。日曜日だったこともあると思いますが、大盛況でした。

入り口に名簿があったので、名前を記入して待機。椅子が8脚ほど置いてあったので座って待つ事ができました。若い子たちはこの待ち時間を自撮りタイムに充てていました。10分くらい自撮りをし続けていて、若い子のパワーを感じました。

道路にはみ出そうなお客さんには店長さん(インスタで見ていた蝶ネクタイのおしゃれなお兄さん)がお声がけして誘導するなど、忙しいのに目配りがすごいなぁと思いました。

約30分ほど待っていたら私たちの順番になり、カウンター席へ案内されました。カウンターもテーブル幅が広くてゆったりできました。私はカフェモカとプリンを、彼はエチオピアモカ(コーヒーメニューで一番お高い代物でした)とコーヒーゼリーを頼みました。

オーダーしてしばらく待つと、スイーツと彼のオーダーしたコーヒーが来ました。店長さんに「コーヒーゼリーにリキュールかけていいですか?」と聞かれて、もちろんOK。かけてもらい一口食べると、リキュール効果でとても大人っぽい味がしました。これは大人のコーヒーゼリー!(お子さん連れなら、リキュールかけないほうがいいかも)ぜひ実物を見て欲しいのが、コーヒーゼリーの上のバニラアイスが、コロコロ転がるんです。ゼリーの滑らかさを物語るように転がるアイスがとても可愛かったです。私が頼んだプリンは「カラメルを服にこぼしやすいので注意してください」と助言いただいたので、無事に服を汚さずに食べることができました。多分言われなかったらこぼしてたかも。プリンは少し硬めの食感でとても美味しかったです。私は生クリーム苦手なんですが、このプリンの上に乗っているクリームは美味しくいただけました。一体なんのクリームなんだろう。

最後にカフェモカが来ました。インスタで見て憧れていたぐるぐるカフェモカです。でもメニューに写真は載っておらず、ぐるぐるの表記もないので、分からない子たちは「ぐるぐるお願いします!」と言っていました。・・・可愛い率直さ。私と同じでインスタでぐるぐるを見かけたんだろうなあ。(私は入店ギリギリ前に「そういえばぐるぐるは何てオーダーしたらいいんだろう…」と思い、急いで調べました。大人だから、ぐるぐる一丁!という勇気はなかった) とても美味しかったです。ぐるぐるだとより美味しく感じるのはなぜでしょう。スイーツを食べた後にカフェモカ飲むと苦く感じちゃうので、スイーツも頼む人は、まずはモカを飲むことをお勧めします。

そふ珈琲さんはトイレも綺麗でよかったです。雑誌もいくつか置いてあったので、混雑していないときは、ゆっくり読書してもいいのかな?と思いました。またそふ珈琲さんの斜め向かいに『徘徊堂』さんという雰囲気のある古本屋さんがあって、そちらもとても楽しかったです。徘徊堂さんで購入した本をそふ珈琲さんで読むという楽しみ方もあるのかなぁと思いました。

今回いただいたメニュー

カフェモカ600円

エチオピアモカ650円

プリン350円

コーヒーゼリー650円

お店情報

住所:福岡県福岡市城南区別府1-3-11

アクセス:地下鉄七隈線別府駅から徒歩8分

営業時間:13:00~22:00

定休日:水曜日

支払い:クレジットカード不可

その他:全席禁煙、wifiなし

※記載の情報は、掲載時点のものになります。

詳細情報は、お店へご確認くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする